ぶちうま~焼豚!

この焼豚は、幅広く使えます、大勢が集まった時、おせちにも、
そして・・・ラーメンにも。そして、なんと言っても、簡単!!
このレシピは、エマままの職場のみんなにお母さんと呼ばれている、いわば!
私の料理の師匠に添わった料理でございます(少し、エマ家風にアレンジしました)
今回は、豚のもも肉を使用しましたが、いつもは、脂身の多い、
豚バラ肉、豚肩ロースの塊を使います。とにかく、簡単!是非作ってみてね!
先ずは・・・出来上がりを~~♪
e0031456_12432890.jpg


<材料>
 豚の塊(豚バラ肉、豚肩ロースが良いようです)・・・一塊、約300g
 紅茶のパック、一塊に一個。あと、あれば・・・しょうが、ニンニクを適当に!
 
 浸ける汁の分量・・・しょうゆ100cc みりん50cc 酒大さじ2 砂糖大さじ1
              ニンニク1片(つぶす) しょうが1片(薄切りにする)

e0031456_12533492.jpg豚をタコ糸でぐるぐる巻きます。これは美味しさが逃げないようにする為ですから、出来るだけ、巻いたほうがいいと思います。

特に、豚のバラ肉は、柔らかくなるので、崩れ易くなります。


e0031456_1259415.jpg
タコ糸で巻いた、塊をお湯の中に入れます。つづいて・・・紅茶のパック、しょうが、にんにく
を入れて、ことことを約1時間煮ます。e0031456_136249.jpg

竹串を刺して、肉汁が出なければ、OKです♪鍋から取り出した時に、
表面に着いた、あくは綺麗に水で簡単に流してください、
その後は、タコ糸を取り除きキッチンタオルで水気をふき取ってください。
e0031456_13133448.jpg

漬け汁は、一度全部の分量を入れて。沸騰させてください
     (因みにエマままはレンジでチンです!)
この漬け汁に後は・・・付けて沁みるのを待つだけ~~!
食べる直前に、この漬け汁とお好みで、辛子を付けて食べてください。
煮るので、油分も程よく抜けて、ヘルシーです!
注意点は・・・余り浸け過ぎない事!表面が沁みたらOKです!硬くなりますから!

今回は1塊ですが、沢山作って、漬け汁から沁み込んだ時点で、冷凍にして保存!
薄くスライスをして、小分けにしていたら、ラーメンの上にもレンジでチン!
してのせてたら~~美味しくなりますよ!この場合は、バラ肉が最高です♪
この漬け汁は、保存が利きますので、次回の焼豚にも継ぎ足して使っています。
そして・・・チャーハンにも、調味料として、使ってみてください、
ちょっとした、味に変身しますよ!最後に・・・
「焼豚定食~~一丁出来上がり~~♪」どうぞ、召し上がれ~。

e0031456_1334491.jpg

こちらのご飯は、ちりめんじゃこに、葱をのせ、すだちをギュッとしぼって、
お醤油をかけた一品は絶品です!エマ兄が開発いたしました~~♪
# by miyukimam-ema | 2005-08-08 13:35 | 簡単レシピ | Comments(0)

タイ風ドライカレー♪

先ずは、画像から・・・「タイ風ドライカレー」です~~♪

e0031456_20373029.jpg


8月に入ってからの、勢いがついたように、暑さが増してきました、
そして、今日は気ままな日記8月に入ってから、初めての投稿です・・・
暑い時こそ食べたいもの、、と言ったら、やはり、カレーです!
今日は、簡単!そして美味しい~~一石二鳥のカレーをご紹介いたします。

<材料> 
玉葱中1個、トマト大1個、ナス2~3個、しし唐辛子15本、サラダオイル大さじ1、
にんにく(みじん切り)1片、しょうが(みじん切り)1片、豚挽き肉300g、
A{カレー粉小さじ3~4 小麦粉大さじ2杯強} 鶏がらスープの素小さじ1、
(エマままはコンソメのスープの素を2個入れました) しょうゆ・酒各大さじ2、
牛乳400ml、ココナッツパウダー大さじ2~3、塩・砂糖各少々。

<作り方>
① 玉葱はみじん切り、トマト(皮付きのまま)・ナスは1cm角に切る。しし唐辛子は
   半分に切って、油少々で軽く炒めて取り出しておく。
② 同じフライパンに油を熱し、玉葱、にんにく、しょうがを炒め、豚挽き肉を入れ、
   バラバラに炒める。
③ Aを加えひと炒めし、トマト、ナス、スープの素、酒、しょうゆを加え、
   混ぜながら4~5分煮る。
④ 牛乳と①のしし唐辛子を加えて、3~4分、トロッとするまで混ぜながら煮て、
   牛乳少々(分量以外)で、溶かしたココナッツパウダーを加え塩、砂糖少々で
   味を整える。

こんなに簡単に出来るカレーなら、いつでもOKでしょう~?夕方、お散歩の前に
牛乳を入れる前までを作っておいて、帰ってから、その後の工程を作る・・・
今日はエマままのこれが、工程でした~~、エマ兄は、辛いのがお好きなようで、
カレー粉を分量よりも多く入れました、大さじ1杯は追加しました、
辛いのがお好きな方は、もう少し入れても美味しく戴けるかもしれませんね~~♪       
# by miyukimam-ema | 2005-08-05 21:32 | 簡単レシピ | Comments(2)

夏の収穫は・・・

きゅうり&茄子
この夏は、沢山のきゅうりや茄子を、いろんなご近所さんから頂きました。
田舎から、貰ったトマトは、ケチャップになり・・・とても美味しく戴いております~~♪
つい先日も、きゅうりを沢山頂きました~~。
e0031456_1550979.jpg

きゅうりの行方はやはり・・・お漬物です~~♪
サイトでも、BBSにハリハリしてあり、とても美味しそうなので、作って見ました。

『きゅうりの辛子漬け』です、材料は後ほど・・・
一晩、Aのお塩につけて、冷蔵庫に保存して置いたきゅうりを取り出し(塩水は捨てる)他の分量を混ぜ合わせた調味料に入れて、漬け込むだけで、出来上がりです、辛さをそのまま、食べるなら、そのまま~~洗わずに~。辛いのが苦手な子供さんには、少し洗って食べさせて下さい
e0031456_15583411.jpg


e0031456_1673624.jpg<材料>
きゅうり・・・1Kg       A塩・・・40g
辛子の粉(和辛子or洋辛子)・・30g      砂糖・・・250g(もう少し少なくてもいいです!) 酒・・・50cc     後、B塩・・・大さじ1と書いてありましたが、これは、前の日に浸けたきゅうりの塩加減をみてから、入れたほうがいいと思います。
この調味料に直ぐ、漬け込んでも食べれますが、2度漬けにした方が、長持ちがします。

追加でもう、一品!
『しば漬け』です、これはお隣さんが、作って下さったしば漬けです。
e0031456_16303176.jpg<材料>
(正味合わせて1Kg)
きゅうり・・・4本 なす・・・5本 みょうが・・・10個 新しょうが・・・1片 お塩・・・約40g
漬け汁・・・赤梅汁2/3C(約130ml) みりん 大さじ3  梅干の赤シソを適当に・・・

作り方はきゅうりは5cmの長さの縦4つ割り、茄子は細長い乱切り、みょうがはたて4つ割り、
しょうがは薄切りにして、ボールに入れ塩を振ってもみます。
出た水分ごと卓上の漬物の器に移し、蓋をして一日漬けます。
漬けたおいた野菜類をたっぷりなお水にとって洗い、
水気を絞ってボールに入れます。
漬け汁を作り、ボールの中に入れ、重石をして、冷蔵庫で保管する、翌日から食べられます。

次はこちらに挑戦してみようと思います、作り方も材料も教えて頂きました。
皆さんも、辛子漬け、しば漬け・・・作ってみて、ビールのおつまみに如何ですか~?
# by miyukimam-ema | 2005-07-31 16:02 | お漬物 | Comments(0)

手作りゼリー♪

美味しいゼリーの紹介です~♪

この夏の初めにHPサイトでお知り合いになった、殿姫ママさんに、教えて貰った、オレンジゼリーをきっかけに、エマままの、眠っていた気持ちに、灯がつき、色々なゼリーへの挑戦が、始まりました・・・
殿姫ママさんのクッキングをLinkしました、ジャンプできます。

<材料>ゼラチンの粉・・・1袋(5g)或いは寒天の粉(パールアガー)
e0031456_8532085.jpg

砂糖や、フルーツはそのゼリーによって変えてください。水(お湯)&ジュースなどは、一袋に対して、表示には300ccと記載してありますがエマままは、350cc~400cc、入れることにしています、トロトロのゼリーが好きだから・・・

先ず最初は・・・グレープフルーツゼリーです!
e0031456_8302219.jpgこちらは、殿姫ママさんの、伝授そのもの~~に少しだけ、甘さを入れました、そしてオレンジジュースをグレープFジュースに変えてやってみました。中に入れるフルーツは、ルビーのグレープフルーツの
果肉を入れると~~すっぱさと、ゼリーの甘さが溶け込んで、美味しいですよ~♪

次はエマぱぱに好評だった抹茶ゼリーです!
e0031456_8573829.jpgこちらは、ジュースの変わりに市販の「グリーンティ」をお湯に溶かして入れてみました、
分量はゼラチン1袋に対して、大さじ1杯半、甘さが足りないと思うようでしたら、お砂糖を足してください~~♪出来上がったらコーヒー用のミルクをかけると、やさしい味になります、
そして・・・エマままの好物「白玉団子」も作ってのせると、ちょっとした、高級の和菓子ですね・・

抹茶ゼリーに追加のメニューあんこ入り・・・エマぱぱのこちらはリクエスト!
あんこは缶詰です
e0031456_15335448.jpg


今度は、ゼリーの定番!コーヒーゼリーです!
お菓子作りをされる方は、一度は作っていらっしゃると思いますので、分量は記載の通りです。でも、アップさせて下さいね~~♪エマままは少し、お砂糖を控えめに致します、
何故か~?そこは・・・想像にお任せいたします~~笑
e0031456_9124098.jpg


最後は・・・夜になったら食べたく&飲みたくなる梅酒!梅酒の入ったゼリーです
e0031456_9155786.jpgアルコールが苦手な、エマままは梅酒オンリー♪去年つけて置いた、梅酒がとても美味しく、
琥珀色に変身していることから、作ってみる事に致しました、失敗は梅を2個も入れたこと・・・
酔っちゃいました!分量のお湯を減らして、梅酒を100ccも入れてみました、、、が!
これも酔いが回ります~~お酒の駄目な方は、要注意!です、
それに飲酒運転になりかねませんね~~~笑

追加で昨日、作ったぶどうのゼリーをアップ致します!・・・8/12
e0031456_14143810.jpgこのゼリーはふいにスーパーで思いつき、葡萄ジュースを買ってきました。中には、葡萄の缶詰を入れましたが、これからは、種無しのピオーネあたりを、皮をむいて入れたら美味しいかな~?、、と、
食いしん坊のエマままは、思いつきました。

色々なゼリーを紹介してきましたが・・・
この他に、モモジュースで作ったモモゼリーがとても美味しかったです
残念な事に、デジカメでとる前に、食べてしまいました、この中に入れた桃は、
生の桃を切って、お鍋でお水&お砂糖で少しだけ煮たものを、入れてみました、
試して見て下さい。。。
これからも、色々な果物や素材に挑戦していきたいと思っています。
一つ・・・失敗作!生のパイナップルはゼラチンの成分を破壊する為、
固まりませんでした、その場合は、寒天の方をお使い下さい。

では・・・美味しいゼリーを作って、冷たく冷やして、この夏を乗り切りましょう~~♪
殿姫ママさん~~伝授有り難うございました。また・・・目を覚ましに行きますからね~笑
# by miyukimam-ema | 2005-07-31 09:37 | 手作りデザート | Comments(0)

冬瓜汁~~♪

毎日、暑い日が続いています・・・
そんな日には、あつ~~いスープはいかがですか~~?
エマままが、いつも夏になったら作る!夏ばて防止の「冬瓜」を使った料理です。
何杯も食べられる『冬瓜汁』のレシピ(そんな、たいしたものではいですが・・・)を
ご紹介いたします・・・ここは、エマまま独自の味加減?さじ加減が?適当に入って
いますので、皆さんのご家庭の味を作って頂けたら、良いかな~~?、、と思って
お手伝いさせて頂きます~~(^_-)-☆

e0031456_10181419.jpg今はこの冬瓜、出始めたばかり・・・今からが収穫の時期になります、スーパーでは1/4位で
売っています。皮は、深くまで切ります。家族4人位でしたら、この大きさがいいかも~?
夕食に食べて・・・・そして次の日に朝~~、食べれるように沢山作ってね~~♪

e0031456_10232037.jpg材料の紹介です
いつも入れる野菜たちを集めてみました、出来たらしいたけは、生ではなく乾燥しいたけを戻して使う事をお勧めします。こんにゃくは軟らかい、冬瓜に対抗してのコリッとした食感が、美味しいと、エマ兄がいつも言います。お肉は鶏肉でも、これまた夏ばて防止の豚肉でもいいかと・・・

e0031456_10324457.jpg冬瓜はこの位に(5Cm角)切って、湯掻いておいて下さい。冬瓜の特有の匂いがここで少しは抜けます。








e0031456_10364022.jpg冬瓜を残した全部の材料をお鍋に入れ、お水も一緒に材料がかぶる位に入れます(お水は常に材料がかぶる位に刺し水を入れてください)沸騰したら、あくを充分とって下さい~~!ここで調味料を入れます。

調味料はコンソメスープの素、固形2個、お塩、みりんお酒を化学調味料、出しの素などを入れてください。固形スープの素の味が、結構出るので、嫌な方は、出しの素と、お塩で調整してください、さじ加減は、固形スープが濃いいので、お塩を入れるのは、味を利いてから、少しづつ・・・
エマ家はみりんを沢山入れます、甘目が好きなので~~。

弱火でことこと・・・と材料が煮えてきた所に、冬瓜を入れてください・・・そして、冬瓜が少しだけ、とろとろになった所で、最後に水溶き片栗をエマ家では入れます(エマ家独自~~!)
これで、出来上がり~~冷たくしても美味しかったです。冷たくするときはお肉は避けたほうが
良いと思います。乾燥しいたけの味がしっかりとついていますので、それもあっさりして、いいかも・・・
e0031456_10521699.jpg


こちらは、三つ葉ですが、お葱を沢山~~のせて、お好みでコショウ、一味、ポン酢を入れて、食べてください。これで、夏ばて~~~OK!なんでもこい!さ~~ぁ~~夏本番に向けて、スパート開始!!  皆さんの元気!エマままも貰いに行きますよ~♪
# by miyukimam-ema | 2005-07-26 11:00 | 簡単レシピ | Comments(0)