二枚の画像・・・

お早うございます

広島の災害から、今日で一週間が経ちました
亡くなられた方、66名に・・・未だ行方不明は21名に・・・
夜を徹しての救出活動に、頭が下がります

私が以前勤めていた、安佐北区スポーツセンターの大体育室には、
自衛隊員さんの待機場所になっています、こちらだとシャワー室もありますので
泥だらけの身体も、流して貰えるのではないでしょうか・・・

でも、そんなゆっくりとする時間は、きっとないのでしょうね!



20日の朝、息子から届いた写真を、改めてパソコンに入れてみました
災害があった朝、5時過ぎのメール画像です

e0031456_08000842.jpg
息子の玄関前の画像です、改めてみると、ぞっとします!
柵の向こう側は、2m位の道路、その向こうは、田んぼがありました・・・

そして、昨夜、現在の画像が送られてきました

e0031456_08001321.jpg

ご近所さん、息子の同僚、友達の手助けもあって、道路のアスファルトが見えています
向こう側の田んぼには、緑の稲が活き活きとして育っているようですが・・・
田んぼの中は、土砂が50cmも積もった状態で、多分、今年の収穫は無理だそうです
こんなにまで育っているのになぁ~!今迄、丹精込めて作ってきたお米、本当に残念ですよね!
エマぱぱも、田舎で作っているので、とても気持ちがわかります。。。

息子は、昨日からようやく仕事に行き始めました
子供達も、保育園に揃っていけるようになりました、その保育園は災害場所が見える場所ですが
幸いに保育園は2階以上、ビルなのでもしもの事があっても、安全の場所です
孫達も、ストレスが発散されて、何時も笑顔が戻ってきていると思います

一番下の一歳のSちゃんは、エマ家に来た次の日、39.7℃の熱がでました
元気で走り回っていましたが、あの小さい子でも、環境が変わった事で
ストレスを受けていたのだと思います・・・

昨日、お友達の所が災害にあったと聞いて、何かしてあげたい!
と、言う気持ちが積もり、家にあるもので「炊き込みご飯」をもって行きました
こんな事しかできないけど・・・友達も、知り合いの方もとても喜んでくれました!

福島のあの津波よりは、規模は小さいけど、悲しみは小さい災害、大きな被害ではない!
心の痛みは、みんな一緒です・・・
八木の現場で生死を分けた瞬間を感じた方のお話です
この方は、新築されたばかりのお家に土砂が入り、住める状態ではありません

「生きてて良かった!でも・・・これから、どうやって生きて行こうか・・・」

と・・・この言葉に、涙が出て来ました

そうですよね、命があって良かった!って、思います、でも、元の生活には戻れません!
心に大きな傷、必至の思いで建てたマイホーム、全てが破壊しました

今の、、、広島災害は、こんな状態です

皆さまからの励まし、届いています、本当に有難うございます
その中には、何か必要なものがあれば、送りますよ!本当に有難いです
でも、食料は十分あるようです、住む場所も、市営住宅、県営住宅や、民間の住宅を
無償で住んで貰うように勧めています、関東、東北大震災を教訓にして、素早い行動が
なされていると、私自身感じております

未だ行方不明の方がいらっしゃいますが・・・
亡くなられた皆さまのご冥福を心よりお祈りいたします

合掌


夜中、3時過ぎには何故か、目が覚めます でも、私・・・元気です!

昨日、可部の町に用事で出かけました、そのお店の方が言われるには
「この先は、道路がえぐれて、通行止めなんですよ、八木は犠牲者の方がいらっしゃるので、
一番ですが、こんな場所が何十件もあるんですよ!」
と、おっしゃっていました・・・手つかずのままの現場、目の前にみてきました

まだまだ、、、復旧には時間がかかりそうです

お伝えしたい事、また、、、書きますね!読んで下さり、本当に感謝です
皆さまの励ましコメント、本当に有難うございます
返信は出来ませんが、このまま、コメント欄はあけておきます

エマまま









Commented by 登志子 at 2014-08-27 12:12 x
ままん
2枚のお写真を何度も何度も見比べました。
大変だったんですね・・・・・
稲は元気そうに見えましたのに、ままんの泥のくだりを読んでため息が出ました。
これまで大事に育ててこられた農家の方をせつなく思います。

みなさまのお心が、少しでも休まりますようにと願っています。
Commented at 2014-08-27 16:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keronpa at 2014-08-27 17:01 x
わぁ~!!! これは大変でしたね。
ここまで立派に育った稲もダメなんですか…
農家さんショックでしょうね…

時間が経つにつれ、目の前のことが現実として見えてきて余計に気持ちが重くなるのでしょうか?
東日本大震災のときわが家の長男は仙台に住んでいたのですが、幸いにもガスも水道も使えたので被災した会社の人達にお風呂を提供したようです。
いつも当たり前のように生活している私たち…改めて感謝。

優しいエマままさんのことだから困っている方のためにと頑張っているのでしょうがくれぐれも無理をされませんように…
Commented by akoakko at 2014-08-27 18:39 x
エマままちゃん
胸がいっぱいで言葉が見つからないけれど
こうして記事をUPしてくれていることに感謝です
Commented by ノリック at 2014-08-28 06:44 x
おはようさん。


オレです。

大変な様子…
目の当たりにして 言葉がありません。

でも
月並みですが
願いはひとつ 元気を出して!!

離れていても
ココロは ゲストのみなさまも オレも
一緒かと…。

じゃ。
Commented by tomato at 2014-08-28 09:11 x
エマままさん、胸中お察しすると、本当に胸が痛みます。
近況を報告してくださって、心から感謝します。
息子さんの玄関前の写真、被害の大きさを、痛感します。
多くの方の手助けがあって、アスファルトが見える状態にまで、
とても心暖まります。
きっと土砂でいっぱいだったことでしょうに。
お孫ちゃんたち、どうか、元気を取り戻してくれること祈ってます。
エマままさん、大変な想いをされてる中、更に被害に合われたお友達への暖かな思いやり、素晴らしいです。
痛みがとてもわかるからですよね。
体調崩されませんようにと願っております。
何もできませんが、遠くから思い寄せてますので・・・

元気なご様子がわかって、嬉しく思います。
ありがとうございました。

Commented by エマまま at 2014-08-31 11:21 x
★皆さまへ・・・

今日、広島のお天気は晴れています

この晴れ間で、行方不明の方が早く見つかればと思います
皆さまかrの励ましのコメント有難うございました

元気で頑張ります~~!
Commented by ほ助 at 2014-08-31 20:49 x
鹿児島でも大雨から水害経験してます
本当大変だよね
復旧作業に明け暮れても先は見えず
疲ればかりが溜まって行きます
周りの皆さん皆お疲れでしょうが
ちょっとでも心休まる時間があることをお祈りしてます
笑顔で誰かがお茶を入れてくれるだけで心に余裕が出来たり
緊張感だけでは人間続かないんですよね

体調を壊さないように
無理は続きません まず休んでから
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン


Commented by エマまま at 2014-09-01 09:08 x
ほ助ちゃん、ありがとう~!

色々な経験をして、みんな、一歩踏み出していくんでしょうね!

皆さまからの励ましや、ご心配で、私も少しだけ前向きになっています
有難い事です・・・本当にありがとう~!
by miyukimam-ema | 2014-08-27 09:24 | 生活 | Comments(9)