牡蠣の保存

2月に入って、広島の牡蠣は一段と美味しくなって来ています・・・
そこで保存方法として、色々と検索し、お友達に聞いたりして考えてみました

e0031456_1741234.jpg


牡蠣の三種盛りです、前菜やオードブルに活躍しそうですね・・・

実家の母が何時も作っていた「甘露煮」です、私流にアレンジしています
e0031456_1761341.jpg


最後に柑橘の汁を少し入れて、後味に爽やかさをだしました・・・

牡蠣のオイル漬けです、オリーブオイルに少し胡麻油を入れました
e0031456_1781998.jpg


定番のオリーブオイル漬けは、とても重宝しています
e0031456_17105416.jpg

Ema cafeの前菜には欠かせない存在になっています

広島の牡蠣、美味しい時に美味しく保存しておきたいですね・・・

        ・・・・・牡蠣のオイル漬けレシピ覚書・・・・・・

材料
 牡蠣・・・500g位  塩  (灰汁抜き用、適当に)
 にんにく・・・2個   鷹の爪・・・2本  ローリエの葉・・・1~2枚
 オリーブオイル・・・容器にひたひたになる分量
 ★酒・・・・少々 ★オイスターソース・・・大さじ2~3杯 ★醤油・・・大さじ1杯と半量
           (★の分量は各家で調整してみて下さい)

①生牡蠣をざるに入れて、塩をふり掛けて優しく混ぜながら灰汁抜きをする
  2~3回繰り返し、最後は流水で綺麗に灰汁を洗い流す
②フライパンにオリーブオイルと、にんにくのスライスしたものを入れて
 にんにくがきつね色になるまで炒める、きつね色になったら器に取りだす
③そのフライパンに牡蠣を入れて強火で炒める、牡蠣の水分が出て来ますので
 その水分を飛ばしながらしっかりと炒めて下さい
④水分が少しくらいになったら★の調味料を入れて焦がさないようにさらに炒める
⑤完全に水分が無くなるまで炒めたら、保存容器に②のにんにくを入れて、鷹の爪
 を種を抜いてそのまま入れ、ローリエの葉を入れる、その中に冷めた牡蠣を入れ、
 オリーブオイルを牡蠣が浸かるように入れて下さい
 
 1日漬けたら食べれます、牡蠣のオイル漬けは、1ヶ月までOKです!

  蒲鉾の上に乗せて、海苔で巻いたり、生ハムで巻いたり、野菜と一緒に食べても、
  パスタに入れてもクラッカーに乗せても美味しいそうです

                                      エマままレシピ


にほんブログに参加しています、ポチっとお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

                          有難うございました<(_ _)>
by miyukimam-ema | 2013-02-07 17:27 | 簡単レシピ | Comments(0)